ナビゲーションボタン [前のページに戻る] [ホームに戻る]
くまのプーさん/プーさんのおひっこし(The Magical World of Winnie the Pooh / Friends Forever)
くまのプーさん/プーさんのおひっこし(The Magical World of Winnie the Pooh / Friends Forever)
(2004)
5点幼児以上向き
ストーリー6
歌・音楽4
アニメーションの質4
キャラクターデザイン6
良い点プーのおばかさんの設定が賢い
悪い点良くわけのわからない話がある
総合評価最初の2つの話はお勧め
5点ディズニー110番 評価点
[ス:6点、歌:4点、ア:4点、キ:6点]
ストーリー歌・音楽アニメの質キャラクタ投票者数総合評価点
644615
登場人物
プー:くまのぬいぐるみ。クリストファー・ロビン少年の1番のお気に入り
クリストファー・ロビン:少年。ぬいぐるみのおもちゃで遊ぶ
ピグレット:こぶたのぬいぐるみ。小心者
ティガー:トラのぬいぐるみ。飛び跳ねるのが好き
イーヨー:ロバのぬいぐるみ。何事も悪く考えがち
ラビット:うさぎのぬいぐるみ。あわてもの
オウル:ふくろうのぬいぐるみ。1番賢くて物知り?
カンガ:カンガルーのお母さんのぬいぐるみ。優しくて親切
ルー:カンガルーの子供のぬいぐるみ。純粋。ティガーと仲が良い
ゴーファー:モグラ。工作が得意
編集部レビュー
ディズニーチャンネルの番組「The Magical World of Winnie the Pooh」から短編を4つ集めたDVD。イギリス発のため、アメリカでは発売されていない。

「プーさんのおひっこし(Good-Bye, Mr Pooh)」
ひょんなことからプーが家を出て行くことになり、そこにイーヨーが代わりに入ってきてしまう。戻る場所のなくなったプーは...。

「プーさんの探しもの(Where, Oh Where Has My Piglet Gone?)」
何でもすぐに置き忘れてしまうプーは、ある日、ピグレットのことまで見失ってしまう。プーの小さな脳みそという設定をうまくつかった、賢いストーリー展開で面白い。

「おさかながいっぱい(Fish Out Of Water)」
100エーカーの森に、突然、数えきれないほどたくさんのおさかながおしよせてくる。いわんとしていることが良くわからない話。ちなみに、題名の Fish Out Of Water 丘に揚がった魚は、場違いの者という意味の言い回しである。この言い回しの意味を言葉通りに取った物語が、企画制作者のイギリス人にはおもしろかったのかもしれない。

「空が雨もり(Pooh Skies)」
プーがはちみつをとろうすると、上からみず色のかけらが落ちてくる。プーはてっきり空を壊してしまったと思い込んでしまい、大慌て。「空が雨もり」なのに雨がでてこないので、勘違いしやすい訳である。


アマゾンDVDくまのプーさん/プーさんのおひっこしアマゾンVHSくまのプーさん/プーさんのおひっこし【日本語吹替版】アマゾン・コムアマゾン・コムで「くまのプーさん/プーさんのおひっこし」の関連商品を検索

レビューを投稿する
閲覧者レビュー

あなたも「くまのプーさん/プーさんのおひっこし」のレビューを投稿しませんか?
おなまえ

メールアドレス(任意)


あなたの評価点

ストーリー
(良い)10点9点8点7点6点5点4点3点2点1点 (悪い)
歌・音楽
(良い)10点9点8点7点6点5点4点3点2点1点 (悪い)
アニメの質
(良い)10点9点8点7点6点5点4点3点2点1点 (悪い)
キャラクタ
(良い)10点9点8点7点6点5点4点3点2点1点 (悪い)

良い点 (全角20文字以上)


悪い点 (全角20文字以上)


総合評価 (全角20文字以上)

ナビゲーションボタン [前のページに戻る] [ホームに戻る]